資産運用状況 2020115

株/投資信託, 資産運用

これまで資産の管理をしていたマイトレードが終了し、資産管理がだいぶ難しくなってきたように感じます。
そこで、マイトレードの代替として「ロボフォリオ」なるものを使用してみました。
これからしばらくはロボフォリオにて資産運用状況の報告を行っていきたいと思います。

まずはロボフォリオの使用感を兼ねて報告していきます。

決算シーズンですが、各銘柄で明暗が分かれています。
「ファーストコーポレーション」「デザインワン・ジャパン」「日産自動車」あたりを気にしているのですが、

「ファーストコーポレーション」→☔
不動産銘柄は新規受注が伸びず、厳しい状況です。まだしばらく我慢。

「デザインワンジャパン」→⛅
ずっと収益が下り坂だったのが少し上向きに。Ⅴ字回復の予感。
去年プラ転したタイミングでいくらか処分したため、株価が上昇した場合はしっかりと利食いを狙いたい。

「日産自動車」→☔?
決算は出ていませんが、おそらく良い結果は期待できないでしょう。2020年はしっかりと組織を改革していき、本来のブランド力を取り戻してくれることを期待します。
日産車自体は決して悪いものというわけではないので、新技術に投資していい車を造ってほしいと思います。

ロボフォリオを使用した感想

うーん、、、

個別日本株しか管理できないです。
個別株は調子が良くないので恥ずかしいですね( ;∀;)

特に資産推移については現金がガンガン減っているような状況です。
積立NISAに入金している分が反映されていないため、こんな風に表れてしまっています。

投資信託や外国株式をひっくるめて管理できないと資産管理アプリとしては正直役に立たないような気もします。

やはりマイトレードが優秀すぎたためか、現状は不満でいっぱいです。
ロボフォリオの進化に期待!!